インターンシップがある語学学校一覧

語学学校で習った英語を実際に使ってみたい!という方におすすめなのがインターンシッププログラムです。インターンシップでは、一定期間企業の中で働く経験ができます。ラララフィリピンの留学プログラムでは、語学学校が日本人留学生に対してインターンシップの手配を行っている学校をご紹介しており、学校で英語力を磨いた後に、実際に英語を使い就業体験を積むことができます。インターンシップを行うことで、実践的な場で生の英語に触れながら英語力を伸ばすことができますし、また、ビジネスシーンにおけるコミュニケーション能力を高めるとともに、国際的なビジネス感覚を養うこともできます。お仕事をする前の社会人としてのマナーも身に付けることもできるので、社会人未経験者にもお勧めです。

インターンシップ概要

フィリピンのインターンシップはまず語学学校で一定期間英語の勉強をして英語力の底上げをしてから就業先へ派遣されます。 事前に語学学校にて十分な英語力を付けてから、インターンシップ先へ派遣されます。 英語コースの受講期間は、ご自身の英語力によって異なります。最短でも8週間の受講が必要になります。

主な就業先

インターンシップをする際に派遣される業種を一部ご紹介します。下記の業種以外にもご希望がありましたらご相談下さい。

インターンシップ先

・リゾートホテル
・観光案内所
・外資系自動車メーカー
・旅行代理店
・警備
・各種オフィスワーク

インターンシップ仕事内容

参加される留学生の英語力によって任される仕事は異なりますが、ホテルであればレセプションでの仕事から、レストランのキッチンハンド、ウェイトレス、ハウスキーピングまで様々なポジションが体験できます。 オフィスワーク系であれば、社員の方のサポート業務やデータ管理、顧客対応などです。インターンシップをする業種で実績や経験があれば、実際にプロジェクトのメンバーとして現地の方と同じように仕事をする機会もあるかもしれません。

インターンのメリット

インターンを行うことにより下記のようなメリットがございます。
・仕事の現場で実際に英語を使うことにより、より英語力の向上が期待できます
・国際的なビジネス感覚が身に付きます
・学生の方などは就職活動の際に履歴書に書くことができます。
・実力を認められれば、正規採用の道も開けます

インターンシップ期間

希望や英語力、その時の求人状況によっても異なりますが、1週間~4週間が一般的です。

必要な英語力

お仕事をするうえで最低限の英語力は必要になります。目安としては中級~中上級以上です。
事前の語学学校の就学で英語力は賄われますが、人により就学期間は異なりますので、インターンシップをご希望の方は、弊社スタッフまでご相談下さい。

グリーン・インターナショナル・テクニカル・カレッジ

グリーン・インターナショナル・テクニカル・カレッジ

$272/週~

イロイロという地方都市に位置しています。一般英語のコースだけでなく、ボランティア研修など豊富に取り揃えています。教育水準が、セブなどの有名都市よりも高いのく、教師の質は高水準です。
セブインターナショナルアカデミー

セブインターナショナルアカデミー

$350/週~

授業はセミスパルタ式で行われます。毎日寮から外出が可能ですが、1日10レッスンを必須で受けなければなりません。建物内はEnglish Only Policyを徹底しており、学校内は完全英語環境で生活することができます。
セブ医科大学ESLセンター

セブ医科大学ESLセンター

38,250円/週~

医科大学に付設する語学学校ですので、医療英語の専門コースを取り扱っています。また、空港でのインターンシップも提供しています。