マンツーマンのクラスが多い語学学校一覧

フィリピン留学 マンツーマンコースに関して

フィリピンの語学学校のほとんどが、マンツーマン中心のカリキュラムになっていますが、その中でもマンツーマンに特化したコースがあり、自分のペースでしっかり勉強をしたい方や、仕事やプレゼンなどで利用するために、学習したい分野が決まっていて、自分に合わせた英語学習をしたいという方にとっては魅力的なコースです。また、グループレッスンや自己学習と比べると、圧倒的に自分が英語を使って話す量が多くなるので、日本人が苦手とする「スピーキング力」を身に着けることができます。

参考のタイムテーブル

1コマ目 8:00 〜 8:50 マンツーマン
2コマ目 9:00 〜 9:50 マンツーマン
3コマ目 10:00 〜 10:50 マンツーマン
4コマ目 11:00 〜 11:50 集団授業
ランチ 11:50 〜 13:00 –
5コマ目 13:00 〜 13:50 マンツーマン
6コマ目 14:00 〜 14:50 マンツーマン
7コマ目 15:00 〜 15:50 Free Time
8コマ目 16:00 〜 16:50 マンツーマン
9コマ目 17:00 〜 17:50 マンツーマン

3D Academy(スリーディーアカデミー)

3D Academy(スリーディーアカデミー)

15,400円/週~

リゾート地として有名なフィリピン・セブ島の市内の中心部に位置する日本資本の語学学校です。実践的な英語の勉強をモットーにしております。
CIA(Cebu International Academy)

CIA(Cebu International Academy)

$425/週~

授業はセミスパルタ式で行われます。毎日寮から外出が可能ですが、1日10レッスンを必須で受けなければなりません。建物内はEnglish Only Policyを徹底しております。
English Fella(イングリッシュ・フェラ)

English Fella(イングリッシュ・フェラ)

$438/週~

目的に合わせてキャンパスを選ぶことができるフレキシブルなシステムで、比較的自由なリゾートタイプのキャンパスと、外出禁止の規定があるスパルタタイプのキャンパスがあります。
QQ English(フィリピン・セブ)

QQ English(フィリピン・セブ)

32,450円/週~

マンツーマンの授業が充実している為、日本で受ける英会話教室などと比較して、発言時間が約15倍になります!学教室にパソコンが1台設置されているので、授業内容も効率的です。
A&J(フィリピン・バギオ)

A&J(フィリピン・バギオ)

$375/週~

住みよい都市のフィリピンバギオに位置する語学学校です。オーストラリアやカナダへワーキングホリデーを使って渡航しようとしている方に向けて、その準備コースを用意しています。