フィリピン留学の相談・ご質問は無料!(電話:平日9~18時)free0345908030
LINEで相談資料請求無料相談
LINEで相談資料請求無料相談

HELP English Academy(クラーク)

ヘルプ・イングリッシュ・アカデミー
  • 治安の良いクラークエリアのキャンパス
  • 日本人比率が低い
  • リーズナブルな価格設定
フィリピン北部、首都マニラが位置するルソン島にて1996年に設立されたHELP English Academy は、フィリピンで最も古い歴史を誇る学校です。初中級向けセミスパルタのクラーク校と初〜上級者向けスパルタのロンロン校(2023年10月現在閉校中)の2キャンパスを持つ語学学校です。特にロンロン校はフィリピンで1番スパルタと言っても過言ではないほど厳しい環境で勉強に取り組むことが出来るという魅力があります。

①嬉しい!選べる授業数

クラーク校ではスピーキングに特化したマンツーマン授業に力を入れています。フィリピンの他校では一般的に3〜5コマが平均ですが、当校では、生徒の希望に応じて、マンツーマンでの授業数を5コマ、6コマ、または8コマから自由に選択することが可能です。これにより、各生徒は自分の学習スタイルやスケジュールに最も適した授業数を選ぶことができます。このような選択の自由さは、効率的で質の高い学習を促進することでしょう。

②豊富な講師陣による最高の授業!

勤続年数3年以上のベテラン講師も多数在籍しています。また、若い講師も多く活躍しており、キャンパス全体が明るい雰囲気に包まれています。どの講師もフレンドリーであり、このような環境は、楽しく学びたいという人々に最適です。また、経験豊富な講師陣の存在は、授業の柔軟な展開を可能にしています。そして、若い講師ならではの新鮮な視点と方法で、学生1人1人に合わせた授業が実現します。

③安心して生活出来る!

マニラの治安は悪いため不安の方も多くいらっしゃいますが、クラーク経済特区は安全な立地であり、交通の規制やセキュリティ対策が厳重に行われています。特区内ではトライシクルの乗入が禁止され、ジプニーも限られた車両のみが通行可能です。警察官やセキュリティガードが特区内の至るところに配置されており、住民や訪問者、留学性の安全を確保してくれています。

④充実したサポートでより効率的な語学力向上を

クラーク校は初中級者向けのセミスパルタ教育を提供しており、基礎を固めたい人に最適な環境です。マンツーマン主体のプログラムで、ボリュームも充実しています。意欲のある学生が集まり、自習にも集中しやすい環境が整っています。また、地力を身につけた後のステップアップにも力を入れ、進路相談なども行っています。セミスパルタとはいえ、厳しい環境であることに変わりはありません。

⑤便利な立地で無駄無く英語漬け

クラーク校はクラーク国際空港に他の語学学校の中で最も近く、学生たちにとって便利な立地です。また、周辺には多くのレジャースポットがあり、楽しむことができます。ショッピングや飲食も充実しており、異文化体験の場も充実しています。限られた自由時間の中でメリハリをしっかりつけることが可能なため学生たちは勉強へのモチベーションを維持出来ます。

⑥充実した設備でストレスフリーな毎日

クラーク校は、最長25メートルの大きなプールをはじめ、バスケットボール、バドミントン、卓球などのスポーツ施設が充実しています。学生たちは放課後や休日に利用でき、水泳やスポーツを楽しむことでリラックスできます。学校は学生たちの成長を全面的にサポートするために授業以外にも力を入れています。寮をはじめ施設や設備も都度リフォームをすることで快適さを維持、改善しています。

⑦短期でも伸びる!

当校の強みは、柔軟な学習スケジュールと専門的な指導により、留学生の成果を最大化するサポートにあります。HELPでは、通常のフィリピンの語学学校とは異なり、土曜日にマンツーマン授業の追加プログラムを提供しています。これにより、短期留学者や時間の制約がある方々でも、効果的に英語力を向上させることができます。最短で英語力を伸ばしたい方は必見です。

⑧レベルが近いゆえの切磋琢磨

当校は、一般英語コースと試験対策コースの学生が在籍しており、細かいレベル分けによってクラスを決定されています。そのため、生徒たちは自分のレベルと同じ仲間と学習を進めることができ、時には助け合い、時には互いの姿が勉強を頑張るモチベーションに繋がります。このシステムにより、生徒たちは効果的な英語力の向上を目指すことができます。

⑨リーズナブルな価格に満足

学校内にある滞在施設で、1人部屋から6人部屋まで選ぶことができます。どの部屋も窮屈さを感じさせないシンプルなデザインで、快適な滞在が可能となっています。特に大人数部屋は他の学校ではあまり用意されていないため、留学費用を抑えたい方にとってはおすすめの選択肢です。部屋には専用の冷蔵庫等がなく、寮全体の共用冷蔵庫にすることでコスト削減に余念がありません。

⑩日本人が少ない!!

セブ等から離れていることと、厳しい生活環境、韓国資本の学校ということから日本人留学生は学校全体の5%〜20%程度(時期により変動有り)と少ないため、英語を話す機会が多いとされています。したがって、ここでの留学生活は英語力の向上や異文化理解の促進に大きく寄与すると期待されています。授業や友人との交流などで英語を使用し、留学経験をより有意義に過ごすことが出来るといえるでしょう。

授業料

HELP Englishは一般英語コースに1人部屋で1カ月通うとで$1,830です。多くの部屋タイプがございますので詳細はお問い合わせください。
授業料詳細はこちら

スケジュール例(ESL)

カリキュラムコマ数
リーディング1コマ/日
語彙テスト1コマ/日
マンツーマンレッスン5コマ/日
自己学習1コマ/日

学校概要

学生数100名
国籍割合韓国、台湾、中国、ベトナム
日本人比率10%
日本人スタッフ在籍あり
学校内施設プール、ジム、コモンルーム
キャンパスクラーク
入学日毎週月曜日
入学条件15歳以上
Facebookhttps://www.facebook.com/helpenglish1996
Instagramhttps://www.instagram.com/help_english_academy/
公式HPhttps://www.helpenglish.org/

HELP English Academyの動画

HELP English Academyの場所

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

EV Academy(イーブイアカデミー)

EV Academy(イーブイアカデミー)

$457/週~

長年にわたり培ってきたノウハウを活かした質の高いレッスンを提供する語学学校です。英語初心者から中級者向けのカリキュラムがあります。
BECI(フィリピン・バギオ)

BECI(フィリピン・バギオ)

$600/週~

EECIは、ESL講師の教育に重視した訓練組織であるTESLAと提携。これにより、BECIは最高水準の講師を安定して供給することが出来ます。
CPILS(シピルス)

CPILS(シピルス)

$421/週~

政府教育機関認定の歴史ある語学学校です。累計6万人以上もの生徒が英語学習のために入学をしており、学生や社会人、子供、退職後のシニア層まで幅広く受け入れをしています。
QQ English(フィリピン・セブ)

QQ English(フィリピン・セブ)

32,450円/週~

マンツーマンの授業が充実している為、日本で受ける英会話教室などと比較して、発言時間が約15倍になります!学教室にパソコンが1台設置されているので、授業内容も効率的です。
Pines International Academy(フィリピン・バギオ)

Pines International Academy(フィリピン・バギオ)

52,750円/週~

1タームが4週間というフィリピン唯一の学期構成の語学学校です。バギオ市という比較的安全で気候的にも快適な地域にあるホテルが宿泊施設なので非常に快適です。