ESL一般英語コースを学べる語学学校一覧【1人部屋】

ESLとはEnglish as Second Languageの略で、英語を母国語としない方のための学習内容になっています。フィリピンのほとんどの語学学校でESLのコースが開講されており、話す(スピーキング)、書く(ライティング)、読む(リーディング)、聞く(リスニング)を総合的に学習し、基礎となる文法や語彙力を高めていきます。ESLコースのカリキュラムの中にも、マンツーマンレッスンが組み込まれており、英語力や苦手な分野に合わせて学習することができるため、講師と相談をしながら、自分に合わせたレッスンをアレンジすることが可能です。また、このコースで基礎の英語力コースをしっかりと身に付け、TOEICなどの試験対策コースやビジネス英語コースなど、専門的な英語を学ぶための準備をすることもできるため、これから英語の勉強を始めたいという方にも安心して受講していただけるコースです。

エーアンドジェイ・イーエデュケーション・イングリッシュアカデミー

エーアンドジェイ・イーエデュケーション・イングリッシュアカデミー

$325/週~

住みよい都市のフィリピンバギオに位置する語学学校です。オーストラリアやカナダへワーキングホリデーを使って渡航しようとしている方に向けて、その準備コースを用意しています。
クラークフィリピン留学院

クラークフィリピン留学院

39,187円/週~

クラークフィリピン留学院の最大の特徴は講師が全員ネイティブということです。 フィリピンにいながら欧米圏の留学のような授業が受けられます。小規模の学校になりますので先生やスタッフとの距離も近く友人も作りやすいです。
ブリリアント セブ

ブリリアント セブ

$337/週~

セブ島のなかでも治安の良い学生街にある、100%日本資本の学校です。一般英語から試験対策、ビジネス英語など、学生の希望に合わせてプログラムを組むことが出来るため、効率よく英語力を身に付けることができます。
ストーリーシェア(バギオ校 英語漬け校舎)

ストーリーシェア(バギオ校 英語漬け校舎)

20,900円/週~

24時間日本語禁止をルールとしており、徹底的に英語力を引き上げます。学校の外部へ行くときも同じで、徹底したルールを貫いています。天候は1年を通して涼しく、過ごしやすい環境です。
クレド

クレド

63,000円/週~

セブ島のIT留学ができる語学学校としては、唯一、フィリピン政府の公式認定校です。そのため、信頼のおけるカリキュラムを提供しており、日本人留学生も安心して英語やIT知識を学ぶことができます。