ESL一般英語コースを学べる語学学校一覧【1人部屋】

ESLとはEnglish as Second Languageの略で、英語を母国語としない方のための学習内容になっています。フィリピンのほとんどの語学学校でESLのコースが開講されており、話す(スピーキング)、書く(ライティング)、読む(リーディング)、聞く(リスニング)を総合的に学習し、基礎となる文法や語彙力を高めていきます。ESLコースのカリキュラムの中にも、マンツーマンレッスンが組み込まれており、英語力や苦手な分野に合わせて学習することができるため、講師と相談をしながら、自分に合わせたレッスンをアレンジすることが可能です。また、このコースで基礎の英語力コースをしっかりと身に付け、TOEICなどの試験対策コースやビジネス英語コースなど、専門的な英語を学ぶための準備をすることもできるため、これから英語の勉強を始めたいという方にも安心して受講していただけるコースです。

QQイングリッシュ シーフロント校

QQイングリッシュ シーフロント校

31,950円/週~

QQEnglishはITパークとシーフロントの2カ所にキャンパスがある、日系の語学学校でフィリピン最大の学校です。マンツーマンの授業が充実している為、日本で受ける英会話教室などと比較して、発言時間が約15倍になります!
クレド

クレド

63,000円/週~

セブ島のIT留学ができる語学学校としては、唯一、フィリピン政府の公式認定校です。そのため、信頼のおけるカリキュラムを提供しており、日本人留学生も安心して英語やIT知識を学ぶことができます。
シーアイピー(クラーク・インスティテュート・オブ・フィリピンズ)

シーアイピー(クラーク・インスティテュート・オブ・フィリピンズ)

$500/週~

ネイティブが多く居住するエリアであるクラークに位置しており、米国、イギリス、カナダ、オーストラリアなどのネイティブ講師とのマンツーマンのレッスンを受講することができます。
ターゲット

ターゲット

$290/週~

セブで開校された日本人経営の比較的新しい語学学校です。スピーキング力の向上に力を入れており、自分の目標やレベルに合わせてカリキュラムを作成できるところも特徴的です。
ウェクセル・ランゲージ・アカデミー

ウェクセル・ランゲージ・アカデミー

43,000円/週~

マニラに位置する、日本人とフィリピン人が共同で設立した語学学校です。日本人経営なので、清潔な滞在施設ときめ細やかなサポートが充実しています。海外の就職を目指す方や大手企業の方も多く在籍しています。
Loading...