英会話に特化した語学学校一覧

フィリピンでは日本人の英語を伸ばしたい部分をピンポイントで特化している学校もございます。それは、英会話(スピーキング)に特化した学校です。日本人のほとんどが話すこと(スピーキング)が苦手と言われています。なぜ日本人が話すことがあまり得意ではないかというと、ずばり英語のスピーキングに割いている時間が圧倒的に少ないからです。

 

フィリピンの英会話特化の学校ではスピーキングに充てる時間を長くすること、つまり英語に触れている時間を長くすることによりスピーキングを伸ばすことができます。マンツーマン授業で先生と1対1で何度も繰り返し対話したり、シチュエーション別に先生と生徒で役を作りロールプレイングを行っていきます。

 

また、特殊なプログラムを取り入れている学校もあります。例えば、お題の日本語の文章を瞬時に脳内で英語に翻訳し発声する訓練を行っている学校やビジネスシーンで必要になるプレゼンテーションを生徒同士で行う学校もございます。

C21 インターナショナルランゲージスクール

C21 インターナショナルランゲージスクール

$361/週~

マニラに位置するスピーキング重視の語学学校です。スピーキング重視の講座やセミスパルタを採用し、英会話の上達を促します。多種多様の福祉活動やアクティビティも用意されているので、その場で英語力を試すことができます。
セブインターナショナルアカデミー

セブインターナショナルアカデミー

$350/週~

授業はセミスパルタ式で行われます。毎日寮から外出が可能ですが、1日10レッスンを必須で受けなければなりません。建物内はEnglish Only Policyを徹底しており、学校内は完全英語環境で生活することができます。
QQイングリッシュ シーフロント校

QQイングリッシュ シーフロント校

31,950円/週~

QQEnglishはITパークとシーフロントの2カ所にキャンパスがある、日系の語学学校でフィリピン最大の学校です。マンツーマンの授業が充実している為、日本で受ける英会話教室などと比較して、発言時間が約15倍になります!
ブリリアント セブ

ブリリアント セブ

$337/週~

セブ島のなかでも治安の良い学生街にある、100%日本資本の学校です。一般英語から試験対策、ビジネス英語など、学生の希望に合わせてプログラムを組むことが出来るため、効率よく英語力を身に付けることができます。
3D アカデミー

3D アカデミー

31,625円/週~

リゾート地として有名なフィリピン・セブ島の市内の中心部に位置する日本資本の語学学校です。実践的な英語の勉強をモットーにしており、日本人が苦手なスピーキングをマンツーマンでも集団授業でも特化して授業を進めていきます。