フィリピン留学の相談・ご質問は無料!(電話:平日9~18時)free0345908030
LINEで相談資料請求無料相談
LINEで相談資料請求無料相談

CPILS

シピルス
  • フィリピンが最初に認定した歴史ある語学学校
  • 国籍バランスが良い
  • セブ島の中心地にキャンパスあり
フィリピンが最初に認定した語学学校であり、歴史ある教育機関です。そのため、常に250人近い生徒が在籍しており、様々な国から英語を学びにきています。マクタン空港から車で約1時間、セブ島の中心地に位置し、ショッピングモールや飲食店等へのアクセスが良く、立地も利便性に長けています。学習環境はもちろん、放課の時間も恵まれた環境で学習に励むことが出来ます。

①ブリティッシュカウンシル認定校!留学、ワーホリ、就活に必要な資格対策もバッチリ!!

IELTSとTOEICそれぞれの資格に特化したカリキュラムで、将来的には海外の大学やワーキングホリデーに行きたい方、そして就職活動で使いたい方に非常に人気です。また、それぞれの公式テストセンターともなっているため、慣れ親しんだ環境で資格試験を受けられ高得点を狙いやすいメリットがあります。特に公認でIELTSを指導できるということはそれだけ教師のレベルが高いということの裏返しでもあります。

②英語が全く出来なくても安心◎完全レベル別の授業!

入学したその日に、リスニング、リーディング、スピーキング、(IELTSコースはライティングも)のレベルテストが行われます。その結果に基づいて、細かくレベルごとのテキストとクラスが割り当てられます。時間割の8割はマンツーマンの授業である事に加え、グループクラスでも自分と同じレベルの生徒が集まっているため、授業についていけなかったり、レベルが低いと感じることもありません。

③自分に合った学び方が出来る!メリハリのある多様なカリキュラム制度

CPILSのカリキュラムは、自分で選択できるようになっており、例えば、ゆっくり勉強したい人は空きコマがあり、夕食前に全部の授業が終わるコースを選んだり、自分に鞭打って勉強したい人は朝8時から夜の9時40分まで強制自習を含むコースを選んだりすることで無理なく自分自身に合った学び方が出来ます。海外での生活に慣れるまでは、ゆっくり学び、慣れてきたらハードなカリキュラムに変更するなどの融通も効きます。

④充実した設備の中で送る寮生活

部屋によって料金は異なりますが、シャワートイレが付いた1〜4人部屋にて過ごします。週に1回は、清掃が入り、ゴミの回収やベッドシーツ等交換を行なってくれます。また、当校にはプールとジムがあり、体を動かしたりしてリフレッシュできることも魅力です。衛生面の観点から下着は出せませんが週に2回洗濯もしてくれます。食事は3食バイキングで、休日も提供があります。さらに、勉強をしたいたい人のためにWi-Fi環境の整った自習室やカフェもあり、寮の中で生活が完結できるようになっています。生活必需品からインスタント食品を売っている売店もあります。

⑤難関の採用試験を合格した洗練された教師陣による贅沢な授業

CPILSの講師採用プロセスでは、4段階に分かれた厳しい面接や実技試験、そして2か月間の研修やセミナー・ワークショップが行われます。これにより、CPILS独自のカリキュラムや英語教授法に精通した講師としてクラスを担当することができます。そのため、英語初心者から上級者まで幅広く教育することが可能なのです。そして、フィリピン人のみならず、アメリカやオセアニア、ヨーロッパ出身のネイティブ教師もおり、発音など生の英語を教えてくれます。

⑥日本人スタッフも常駐、24時間サポート体制◎

学校では日本人のスタッフが常におり、英語では伝えづらいことも詳細に相談することが出来ます。また、日中は医務室にもスタッフがおり、体調が悪くなった時も薬や通院の手配をしてくれ、困った時はすぐに解決してくれます。公式ラインもあり、メッセージのやりとりでも対応してくれます。校内には24時間ガードマンが駐在しており、セキュリティ面はもちろん万が一トラブルが起きた時でも対応してくれる安心感があります。

⑦リゾート地セブとしての顔も満喫♪多種多様なアクティビティも紹介してくれる♡

港からも近く、セブ中心地に位置しているため、多くのツアー会社を利用可能で、学校前でピックアップしてもらえるので、著名な観光地を比較的簡単に訪れることが出来ます。生徒数が多いので、一緒に旅行に行く人が多く、その分割引が大きくなるというのも利点です。遠くに行かなくても、車で10分ほどで大型ショッピングモールや市場までいけるので、退屈する事なく休日を満喫することが出来ます。

⑧世界各国から多くの生徒が来るから余暇の時間も英語を話す機会が豊富!

夏休みなど長期休暇は日本人割合が多くなることもしばしばですが、生徒全体国籍の割合は、およそ韓国25%、日本20%、台湾20%、ベトナム15%、中国10%、その他ロシア等の生徒が一緒に学習しております。寮も2人部屋以上を選ぶ場合、同室になるルームメイトは国籍が異なるように割り当てられます。このように、色々なソースの学生と関わる機会が多く、授業以外でも英語を話し、学べる環境だと言えます。

⑨親しみやすい先生方が英語を学ぶことを楽しくさせる!

フィリピン人は日本に比べて明るくフレンドリーな性格の持ち主が多いです。CPILSでは200名のフィリピン講師、10名以上のネイティブ講師がおり、楽しく英語を学ぶことが可能です。もちろん性格が合わない先生もいるかも知れませんが、どうしてもキツい場合は申請すれば次の週から新しい先生を割り当ててもらえるため、嫌な気持ちで授業に臨むことや先生とのトラブルも基本的に無いです。

⑩ペナルティポイントで退学も!?自律を求めるスクールライフ

シピルスでは、遅刻や欠席、その他校則違反をするとその程度によってペナルティポイントが課せられます。救済措置もありますが、中には1発で10ポイント溜まるものもあります。10ポイント溜まってしまうと強制退学となるため、生徒は皆サボらずに自律した生活を余儀なくされます。その結果規則正しい生活が学力向上の一端を担っており、人気の理由でもあります。

授業料

CPILSは4人部屋ですと1カ月で$1,684です。多くの部屋タイプがございますので詳細はお問い合わせください。
授業料詳細はこちら

スケジュール

学校概要

学生数250名
国籍割合韓国25%、台湾20%、ベトナム15%、中国10%
日本人比率20%
日本人スタッフ在籍あり
学校内施設コモンルーム、食堂、自習室、ジム
キャンパスセブ
入学日毎週月曜日
入学条件16歳以上
割引キャンペーン対象
Facebookhttps://www.facebook.com/CPILS-JAPAN-514699791920899/
Instagramhttps://www.instagram.com/cpils_japan/
公式HPhttps://cpils.jp/

CPILSの動画

CPILSの場所

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

3D Academy(スリーディーアカデミー)

3D Academy(スリーディーアカデミー)

15,400円/週~

リゾート地として有名なフィリピン・セブ島の市内の中心部に位置する日本資本の語学学校です。実践的な英語の勉強をモットーにしております。
CIA(Cebu International Academy)

CIA(Cebu International Academy)

$425/週~

授業はセミスパルタ式で行われます。毎日寮から外出が可能ですが、1日10レッスンを必須で受けなければなりません。建物内はEnglish Only Policyを徹底しております。
EV Academy(イーブイアカデミー)

EV Academy(イーブイアカデミー)

$457/週~

長年にわたり培ってきたノウハウを活かした質の高いレッスンを提供する語学学校です。英語初心者から中級者向けのカリキュラムがあります。
CPILS(シピルス)

CPILS(シピルス)

$421/週~

政府教育機関認定の歴史ある語学学校です。累計6万人以上もの生徒が英語学習のために入学をしており、学生や社会人、子供、退職後のシニア層まで幅広く受け入れをしています。
SMEAG(フィリピン・セブ島)

SMEAG(フィリピン・セブ島)

57,000円/週~

セブ島最大の日韓資本の語学学校です。セブにはキャピタル校、スパルタ校の2つのキャンパスがあり、それぞれ設備や提供コース、生活ルールなどが異なります。